お問い合わせ ダウンロード

マニュアルリークキャリブレーター QLCシリーズ / LCシリーズ

QLCシリーズ / LCシリーズ

  • qlc-series-lc-series-0001
  • ⑩写真_LC-22-350dpi-trim-091013
qlc-series-lc-series-0001 ⑩写真_LC-22-350dpi-trim-091013

マニュアルリークキャリブレーターは、任意の容積変化を発生させる事が可能な、差圧式エアリークテスター専用の校正器です。
エアリークテスターの日常点検における感度確認や等価内容積測定を簡単に行う事が出来ます。

特長と機能



QLC(クイックリークキャリブレーター)

任意の容積変化を、ワンタッチで瞬時に発生させる事が出来ます。

LC(リークキャリブレーター)

ダイヤルを回す事により目盛で表示している容積を正確に変化させる事が出来る、シリンダー方式の手動リークキャリブレーターです。


仕様



キャリブレーター仕様

名称 型式 最大容積変化量 使用圧力範囲(推奨値) 備 考
オートリークキャリブレーター

ALCシリーズ

ALC-05 0.5mL 0~4.9MPa リークテスターに内蔵、自動校正動作が可能です。Kチェック機能を使用できます。

パイロット圧:0.4~0.7MPa

ALC-1 1mL 0~2MPa
ALC-4 4mL 0~0.8MPa
ALC-10 10mL 0~0.2MPa
クイックリークキャリブレーター

QLCシリーズ

QLC-0021 0.2mL 0~0.5MPa あらかじめダイアル数値で設定した容積変化量をワンタッチで発生できます。検出時間が短い場合でも使用できます。
QLC-0101 1mL 0~0.5MPa
QLC-0401 4mL 0~0.5MPa
QLC-1001 10mL 0~0.2MPa
簡易リーク校正器

LCシリーズ

LC-11 1mL 0~0.4MPa 検出工程で手動にてダイアルを回転させ容積変化を発生させます。検出時間が短い場合は設定の変更が必要です。
LC-12 1mL 0~0.4MPa
LC-22 2mL 0~0.2MPa
LC-42 4mL 0~0.1MPa