お問い合わせ ダウンロード

超高圧検査専用エアリークテスター LS-R740(SH)

LS-R740 (SH)

  • ls-r740sh

超高圧の厳しいテスト環境下において、高感度な検査を可能とした差圧式エアリークテスターです。
最高16MPaまでの空気圧でテストが出来ます。

特長と機能



icon01

アイコン表示で直感的操作、だれでもすぐに使える

icon02

テスト圧・差圧(リーク量)の波形モニター機能

icon03

ワークのノイズ影響を補正し、テスト時間短縮が可能

icon04

3言語表示切替え可能(和・英・中)

icon05

USBポートで簡単なデータ収集

icon06

センサーユニットを対象カプセルの近くへ配置


仕様



 

差圧

分解能 1 Pa
表示範囲 ±9.999kPa、(精度保証範囲±10kPa)
精度 ±5% of rdg ±1Pa、但し500Pa以下は±2Pa
センサー過圧 20 MPa
 

 

 

単位

 

テスト圧

kPa,MPa
(海外用非SI単位kg/cm2, PSI, bar, mmHg,他)
 

リーク量

Pa, kPa, mL/s, mL/min,  L/min,  Pa・m3/s,
E-3 Pa・m3/s, Pa/s, Pa/min, *Pa/s, *Pa/min
(海外用非SI単位mmH2O, mmHg, inH2O, 他)
K(Ve) mL, L (海外用非SI単位 in3, ft3)
(リーク係数)
リーク量表示 4桁、サンプリングレイト10回/秒
リークリミット ±999.9Pa以下
チャンネル数 32ch(0~31)
タイマ設定範囲 999.9 秒(分解能0.1秒)
電 源 AC100~240V±10%, 50/60Hz,70VA max
環境温度 5~45 ℃
湿  度 80 %RH以下、ただし結露なきこと
質  量 コントローラー約2.6kg、空圧ユニット約 15 kg
空圧源 クリーンエアーを使用。元圧はテスト圧より高い圧力が必要です。
パイロット圧設定 500~700kPaの範囲の調圧されたクリーンエアーを印加します。
 

配管接続口径

パイロットエア源:Rc1/4
テスト圧源:Ф6mm:スウェージロック(ワーク配管、マスター配管)
CPU SH-2A 144MHz, DRAM8MB
 

RS-232C

(D-sub 9ピン)

I/F固定長出力 リークデータの他に設定値も同時出力されます。
ID/F固定長出力
T/F固定長出力 リークデータのみの出力
その他 特殊仕様フォーマット
 

USBポート

データ出力 判定、リーク値、テスト圧、CH #、 時間 他
設定値出力 全設定画面の設定値
 

標準取付品及び付属品

パイロット圧用フィルターレギュレーター、クイック取付金具、
I/Oコネクター、電源コード 、検査成績書、
取扱説明書(CD)、トレーサビリティー関係書類

形式分類



(1) テスト圧 超高圧10MPa H100 使用範囲 5.0~10.0MPa (PS 10MPa)
超高圧16MPa H160 使用範囲 5.0~16.0MPa (PS 20MPa)
 

 

(2)

 

 

オプション

パイロット側フィルター ケース RX02 パイロット圧接続口のフィルターがナイロン製になります。
接続口 NPT PX1 パイロット圧接続口がNPT1 /4 になります
パネルマウント P コントローラーがパネルマウント仕様になります。
 

(3)

ケーブル
長さ指定
ユニット間ケーブル3m S3 標準
ユニット間ケーブル5m S5 オプション
ユニット間ケーブル10m S10 オプション


外観図



ls-r740sh-gaikan01

コントローラー

ls-r740sh-gaikan02

空圧ユニット