お問い合わせ ダウンロード

沿革



会社沿革 製品のあゆみ
1970年 エアリークテスターを主体として、工業用計測機器製造販売会社を東京都町田市に設立。
history-001
エアリークテスター LSP-1000
設立後、最初に作られた標準製品。
product-001
1972年 東京都八王子市高倉町に新社屋を建設し業務を拡大。
以後、エアリークテスター関係の納入実績を急増させ業界トップの地位を確立。
history-002
エアリークテスター LSP-1020
自動車部品・医療・住設機器など、様々な産業で広く使われた小型の汎用タイプ。
product-002
1976年 名古屋営業所を開設。 エアフローテスター AF-2000
漏れ検査やバルブの流量特性検査用に開発。
新開発の層流管流量センサーを内蔵。
1977年 大阪営業所を開設。 デジタルフローメーター DF-2700
デジタルパネルメーターを使った高精度の流量計。
1982年 業務拡大の為、東京都八王子市石川町に新社屋を建設。
history-003
DPゲージ DP-310シリーズ
パネルマウントの小型圧力計。
product-007
1983年 台湾 Diafriend Corporation と総代理店契約を締結。

広島出張所を開設。

韓国支社を開設し、海外事業へ進出。

エアリークテスター LS-1820
マイコンを搭載した汎用器。
小型化により市場は大幅に拡大した。
1984年 米国デトロイト駐在事務所を設置。

浦和営業所を開設。

1985年 本社ビルを増築。

海外事業拡大の為、米国デトロイト駐在事務所を支社昇格。
history-005

デジタルマノメーター DM-3500
卓上型で表示はフル4桁、微圧から高圧まで広範囲のレンジを揃えた。
1987年 広島出張所を営業所に昇格、中国・九州地区の拡販を図る。
1989年 浜松営業所を開設。 デジタルフローメーター DF-2800
ラボ実験用のほか、生産設備にも使用された。
1990年 創立20周年記念行事の一環として本社ビル第二期増築工事を開始。 エアリークテスター LS-1850
自社開発の空気作動弁を初めて標準で搭載したマイコン機種。
1991年 仙台市に東北営業所を開設。
1992年 シ-ル材料としてコスモスーパーゲルを開発製品化し、新分野へ進出。
1995年 マレーシア  Wave Electronics&Electrical System Sdn.Bhd.社と総代理店契約を締結。
1996年 小型電子部品用リークテスター及びリークテスト装置を開発製品化し、業界拡販を図る。
1999年 ISO9001認証取得。(登録証番号:JQA-QM3681)
2000年 デトロイト支社でISO9001認証取得。 エアリークテスター LS-1842
マスタリング機能をはじめ多くの機能を搭載した、オールインワン式リークテスター。2013年まで生産された。
product-012
2001年 タイ現地法人Cosmowave Technology Co.,Ltd.社を設立。 マルチリンク型エアリークテスター LS-1880
最大4台の空圧ユニットを接続できるマルチリンク型。
大型カラー液晶パネルを採用。
2002年 米国デトロイト支社を閉鎖し、米国現地法人COSMO SOLUTIONS TECHNOLOGY, INC.(CST,INC)を設立。

ISO9001-2000年版移行、認証取得。

韓国支社を閉鎖し、現地法人COSMO KOREAを設立。

マスフローゲージ DF-230BA
質量流量計のため圧力、温度に関係せず使いやすい流量計となった。
product-013
2003年 中国上海事務所を開設。
2004年 オーストラリア  Industrial Research Technology Pty.Ltd.社と総代理店契約を締結。
2005年 Wave Electronics&Electrical System Sdn.Bhd.社が、インドネシア ジャカルタに事務所を開設し、総代理店契約を締結。

ISO14001認証取得。(登録番号:JQA-EM5044)

マルチリンク型リークテスター LS-1881
CPUの処理速度が速くなり、空圧ユニットは最大8台まで接続できるようになった。
product-014
2006年 本社西側に新工場を建設し業務を拡大。
history-007
エアフローテスター AF-2400
流量計用に開発した空気作動弁を採用し、ボディをコンパクト化した。
2007年 経済産業省・中小企業庁により「元気なモノ作り中小企業300社」に選定。

浦和営業所を移転し、栃木県小山市に北関東営業所を開設。

科斯莫(上海)商貿有限公司を設立。
history-009

インド事務所を開設。

2008年 福岡市に九州営業所を開設。 エアリークテスター LS-1441
電子部品など小容積密封品専用のセパレート型。
6種類の異なる空圧ユニットを組み合わせて使用することが可能となった。
2009年 ISO/IEC17025校正機関としコスモグループ校正室が圧力校正において認定。(登録番号:RCL00350)

ISO9001:2008年度版移行完了。

2010年 インド事務所を閉鎖し、インド現地法人 COSMO INSTRUMENTS INDIA PVT. LTD.を設立。

history-010

ブラジル  TEX Equipamentos Eletronicos Ind. Com. Ltda.と販売サービス代理店契約を締結。

エアリークテスター LS-1866
小型軽量化され、差圧表示は最少0.1 Paとなった。
product-015
2011年 ドイツ  P+K GmbH と販売サービス代理店契約を締結。
2012年 ISO/IEC17025校正機関としてコスモグループ校正室が流量校正において認定。
2013年 エアリークテスター LS-R900
多言語対応、自動セットアップ機能などの新機能を搭載。
product-016
2014年 TAMA産業活性化協会より販路開拓・海外展開部門で「TAMAブランド大賞」を受賞。
2015年 ドイツ  Cosmo EU Solutions Technology GmbH社と総代理店契約を締結。
history-012
2016年 メキシコ  COSMO DE MEXICO社と総代理店契約を締結。

台湾  TAIWAN COSMO INSTRUMENTS CO., LTD.社と総代理店契約を締結。

エアフローテスター AF-R220
USBでのデータ管理や多言語対応など多彩な機能を搭載。
product-017
2017年 ISO9001:2015年度版移行完了。
ISO14001:2015年度版移行完了。